投稿者 gbapringles | 2008年10月15日

『EXTRA – HYPER GAME MUSIC EVENT 2008』 楽しみました

これですね

01会場後に到着 
15時開演のところが、20分ほど遅れて到着。でもまだ300番台までしか呼ばれていなかった。

上の写真の左側に移動すると、

02待機
大勢のファンが入場待機中。

ほどなく500番台も順次呼び出されていき、私も入場。
3時間も4時間も並ばなくていいのは本当に楽だよね!
私はことのき、TGSの疲れから鼻風邪をひいていました。

しかしすぐに、野郎どもがひしめく物販コーナーへ。
先着プレゼントの「『ファミソン8BIT☆アイドルマスター』特製ステッカー」をもらうためです。
無料プレゼントってワクワクだよね!と踊らされながら1500円もするタオルなどを購入。

そして開演。
いやー、とっても楽しかった!

一組目から興奮しましたね。DSだけで演奏した「トリオ・ザ・DS-10」。
KORG DS-10だけを使った演奏であそこまで出来るとは。
まあプロが3人、ひとり2台のDSを操作だから、素人に真似は無理ですが。
そんな神業を見られたのがいいね!そりゃあミンゴスもメイクそっちのけだよw

「古川もとあき with VOYAGER」と「H.」の演奏には大興奮でした。グラディウスとかスペースハリアーとか心が躍る。
H.のゲストドラムが中学生とは!

その他いろいろだけど、疲れたんで省エネ。
語れるほど演者に詳しくないし、音楽にうるさくないし。

でも全体として言えることは、個人的にはアニメロサマーライブより楽しめました。
いまどきのアニメ主題歌はわからないからねーw ファミコン万歳おっさん万歳です。

で、3時間半が経過して、ようやくトリの
「今井麻美×仁後真耶子×平田宏美×長谷川明子 from THE IDOLM@STER featuring ファミソン8BIT☆アイドルマスター」
の出番となりました。

前の人たちが帰るわけでも、後ろからアイマスファンが押し寄せるわけでもなく、
みんながおもむろにサイリウムを取り出す、その光景に苦笑いしました。
「おまえらみんなアイマスファンだったのかよ!w」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
四人の衣装については
★UBIQUITOUS★ASAMI IMAI:★たまちゃんの教え子★
長谷川明子の☆おにぎりと私。:終わりましたーっ!!
無事っ。-♪ maya Rhythm ♪
あっかんべ~だ! – びば!アイマス8bit
を参照。ひらひろひらり はまだw

実はサイリウムやら振り上げた腕やらで、4人の様子があまりよく見えなかった。
腿か腰上くらいからだった。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

前半組と後半組に分かれていて、最初は今井&仁後ペアから。
(※リンク先の5pb.Recordsページで試聴ができます)

Labyrinth(『パックマン』NEW SONG)> 今井&仁後ペア
まだ暗いステージに二人が後ろ向きでスタンバイ。
ステージ向って右がミンゴス、左がまやちゃん。
歌はまやちゃんだけど、ミンゴスが合の手のようにセリフを投げかける。踊る踊る!
「ヘイ!ウン、イェーイ!」の掛け声に合わせてポーズをとる、笑顔のミンゴス自身が楽しそう。
かわいくコミカルなステージでした。まるで某電気ネズミパレードのよう?
例によって興奮を満喫していたので詳しいことは覚えていません。

Fly High! (『ドラゴンスピリット』NEW SONG)> 今井ソロ
蒼いサイリウムが目立つ目立つ。色のせいなのか物理的数量なのか。
そしてあの高音部分を歌いきるミンゴス。とんでもないな。
しかしもっと落ち着いて聴けば良かったかなー、よく覚えていないw
あと、よく、さびで高音出すときにマイクを近づけ過ぎるのはよくないんじゃないかと思う。

<ポジティブ!(『スカイキッド』MIX)> 今井&仁後ペア
試聴冒頭の「あずささん、・・・起きなさ――い」が「楽しんでくださいねー(だったかな?)」のエコーになってた。
サンプリングでしつこいくらいに繰り返されてて笑った。そしたら暗転した舞台でスタンバってたミンゴスも笑ってたw
内容はというと、二人並んで飛行機ポーズしたりクロスしたりダイナミック。
Labyrinthのときもそうだったと思うけど、広いステージを存分に使ってダンスしてました。
今までのアイマスライブとの大きな違いはそこかなと思う。
振り付けや演出家が違うからなのはもちろんだけど、出演時間が短いからこそできることかな?と思う。
弾けるような踊りを堪能できました。

そして後半が平田&長谷川ペア。
ステージの向って左サイドがDJスペースだったんですが、何とそこから登場!
(右寄りだった我々は戦略的敗北を喫しました)

First Stage(『ゼビウス』ファミソン8BIT MIX)> 平田&長谷川ペア
エロイ!二人ともエロイ!私の一押しはあっきーの腰フリ。

ハリキリ★ラリー(『ニューラリーX』NEW SONG)> 平田ソロ (※視聴なし)
これもDJスペース側。
この人の声は本当かっこいい。
踊りも、手足を伸ばしたまま動かす系が多かったような気がする。よってダイナミックでかっこよい。

Shooting!!!(『F/A』NEW SONG)> 長谷川ソロ
ここからは正面ステージへ戻る。
出だしからハイテンションなこの曲だが、あっきーの喉は負けていない。
そしてエロダンス。エロダンス!

エージェント夜を往く (Hoover & Acid MIX)> 平田&長谷川ペア (※視聴なし)
エロダンス!エロダンス!(もうオレ壊れていた。あっきー恐るべし)

<MC>
そのままひろりんとあっきーがトーク開始。
あっきーがしょっちゅう「ハラキリ・リリー」というからひろりんが本気で混乱して困る、とか。
途中でミンゴス、まやちゃんを呼び込む。
並び順は左から、今井、平田、長谷川、仁後、のはず。
「あっきーかわいいー!」の声援に、「ほら、呼んでるよ」と答えだしたあたりから、客席とのトークコーナーになってしまう。
「セクシー」との声に、しゃしゃり出るミンゴス、を「あんたじゃないでしょ」引っ張り戻すひろりん。
でもちゃんと「セクシーミンゴス!」と言ってる人もいましたよ。私の前のなんとかさんとか。
「まわってー」との声には、「前転?」とぼけ返すミンゴス。
そこへすかさず真耶ちゃんが
「私たち(まや&あっきー)はこう(横に)回るから、二人はでんぐり返ししなよ」と返す。さすがだ!

と何だかいろいろあった後に、

GO MY WAY!!(Dream Match MIX)> 4人で!
あのミンゴスのアナウンスが聞けた!
そして謎の萌えワード「ワッシャ!」とは、「ゼビ語で『発進』」の意味だそうです。そうスクリーンに表示された。
千早パートはミンゴスで、伊織パートは他3人でした。主にあっきーとまやちゃんがチアガールだったかな。
そして真役の踊り(?)はもちろん平田さん。
オレンジのバットを取り出し、フォームも様になってました。

以上のように大盛り上がり。最後は金色のテープも舞い、大成功!という空気に会場がつつまれました。
演者は引き揚げてしまいましたが、EXTRAのエンディング曲が流れ終わるまでの間、
ほとんどの人が帰らずに名残を惜しみました。

03終演

終演。

レポ来てた :
5pb.、ゲームミュージックイベント「EXTRA HYPER GAME MUSIC EVENT 2008」を開催 [GAME Watch]
ゲームミュージック界の大物コンポーザー、『アイマス』アーティストも登場したライブイベント“EXTRA”が開催  [ファミ通.com]
【レポート】DS-10からオトメディウス、そしてアイマスまで – ゲームミュージックの祭典「EXTRA2008」開催 (1) EXTRA2008がついに開幕 [マイコミジャーナル]

04フラワースタンド105フラワースタンド2

06愛野旅人Pフラワースタンド

今日のフラワースタンド。
愛野旅人Pはフラスタの常連だったのかな?

物販

タオルとポスター。そしてファミコンカセットにピッタリのステッカー。よいよい。
でも他のアーティストのCDも買っておけば良かったな~と後悔。まあよい。

すっごく素晴らしいイベントでした。

これで、ミンゴス出演イベントの情報が途絶えたw
長い夏の終わりかな。最後の3連荘は凄い密度だった。
しかし、今日14日、すでに新情報に餓える俺がいた。まだだ、まだ終わらんよ!

 

AX

広告

Responses

  1. 愛野旅人さんは毎回あるねぇ。えりりんぐ企画のとき参考に聞いてみればよかったかも。

  2. ひとりで出せるなんてすごいねえ。俺のお財布では無理。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー