投稿者 gbapringles | 2009年10月2日

【DVD見終わった】色々あるけど今日は「THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S!!」を見るだけだ

当然ネタバレなので気をつけてね。
映像の最初の方と、同封の、凄い PHOTO BOOK についてだけですが。
【すまない、最後に全曲の感想メモを追記しちった】

漫画単行本つきCDも良かったけど、コレはたまらないわい!

4th麻美ンゴス
ミンゴスの太ももからはじまるなんて神DVDすぎる。
しかしこの時点で、ほんの一瞬で今井麻美さんの大腿部だと判別できるほど訓練されている自分が嫌だ。。。
 

4th冒頭 

「とりあえず、購入当日に見とかなきゃなー。ポチッとな!」
お菓子片手に、軽いノリでDVDを再生開始。
だがしかし!公演当日と同じく、いきなり鳴り響く The Idolm@ster とガールズ全員集合の有様に度肝を抜かれ、慌てる。
思い出すのは『8時だよ全員集合』の放送当時。「ウワー番組はじまっちゃったー!早くTVの前に行かないと!!」

4th繪里子 
東京公演の順番どおり。繪里子かわいすぎ天使か。
カメラワークが1stDVDとは格段に違う。ハンディさん?がアップにしたり角度をつけたり。
ちゃんとつくってんなぁ。あの殺し屋みたいな黒ずくめのおっさん達GJ。

えりりんが踊ると短いスカートがふわふわゆれて、でもパンツ見えない!はいてないみたい!!
それを間近で見られるなんて。見えなかった足もとが見えるって、ライブDVDって素晴らしい!

こういうの買う人って会場に行けなかった寂しい人なのかな?と思ってたけど、こういうことだったのか。

しかしなー、おまえらが、俺たちが、くっきりハッキリ過ぎて涙が出てきて吐いてしまった。

動く繪里子が抜群にかわいい。
この人の醍醐味は目線や表情だと思うのでラジオでフリートークをさせるのは実にもったいないと思う。
うんうんと熱心にうなずいているから聞いているのかと思ったら全く聞いていないというギャグなんかは名人芸の域だと思います。

というわけで、DVDの冒頭だけで度肝を抜かれたので報告の為にブログ更新しましたー。
これがあと10何人も続くんだぜ?

4th紙パケ裏 
おっと、忘れちゃいけないのがDVDとBlue-layそれぞれに付属のPhoto Book。
上の画像は紙パッケージの裏側です。

以下Photo Bookについて。コレがまた凄かった!!

DVDとBlue-layでは内容が違うとは聞いてたけど、、、全ページ違う!コンセプトも違う。
・DVD   個人写真がメインのライブ写真集。東京公演に出演したキャスト一人ひとりを見開きで紹介。
・Blue-lay 集合写真がメインのライブ写真集。東京公演が中心だが、名古屋、福岡も見開きで掲載。

これだけでもファン必見ですけど、それよりも写真のクオリティが高い!
公演後、キャストの誰かのブログに「カメラマンさんが来てた」と書いてあったけど、このためだったんでしょね。
普段だとWEBサイト発の情報が中心で、写真もそうなんですけど、このフォトブックではFlashグラビアのときにも感じたように紙媒体などの直接の売り物を作ってるカメラマンさんの腕前を見せ付けられちゃいました。ヤッパすげーなー。

・DVD版 PHOTO BOOKから適当に4枚
DVD_photobook繪里子 DVD_photobook麻美ンゴス 

DVD_photobook真耶子DVD_photobook由実

真耶子の凄くいい表情を写していて可愛くて死ぬ。麻美はいつもかわいい。由実はたまらん。繪里子の凄い脇。書いてるときりがない。

・Blue-lay版 PHOTO BOOKから適当に3枚
B-lay_photobook1tokyo B-lay_photobook2宏美愛美
オールスター写真の次ページからは、セットリストどおりのデュエット写真で構成されております。
盛り盛り姉妹。

B-lay_photobook1_fukuoka 
名古屋と福岡もあるでよ。

大阪公演の様子が知りたい人は、同封の応募はがきで「大阪公演DVD」を申し込むんだ!
イベント応募券は、もう付いてないだろうな。

こんなすげー物が定価7,500円(amazon価格5,550円)だぜ?

「THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR’S」 東京公演に行ってきました – Windows Live
東京公演のライブレポ

アイドルマスターDSがとても面白かったり(まずは発売前にイロモノ的話題で評判だった涼ちんでクリアしたがコレが最高に良いよい)、
徳島のマチアソビではミンゴスが昼から夜まで出ずっぱり?だったり(同日にえりりんが神戸にいたり)、
ちあKINGがちあきんぐだったり、その他ラジオやら何やら色々あるけど、今日はコレでしょう。

つってるまに日付が替わった。風邪ひいてるんですが見終わるまで眠れませんね^^

【追記 2:40、DVD版の視聴完了】
平日の夜中に見るものじゃありませんね。明日は地獄が待ってるぜ!
テンション高くて眠れない予感・・・。
追記する前のブログをアップし、視聴再開の前にひと休みしてると「視聴中ですかー?^^」とブログを読んだ方からメッセを頂く。だと思ったらなぜpopしたのだ(#^^) まあじっさい見てたとしても全然気にしませんが。
いいですねーとか徳島がんばって!とか会話。

以下、視聴時のメモ殴り書き感想を掲載。時間的に、それなりにキチンとしたの書けなそうだし。

ミンゴスの太ももからはじまるなんて神DVDすぎるw

公演当日と同じく、いきなり始まるtheidolmasterに度肝を抜かれる。8時だよ全員集合が始まったかのようだ。あーまだ準備できてない、かーちゃん!

えりこ
カメラワーク頑張ってるw ちゃんとつくってんなぁ。あの殺し屋みたいなおっさん達GJ
見えなかった足もとが見えるって素晴らしい!
ライブDVD買う人って、会場に行けなかった寂しい人なのかな?と思ってたけど、こういうことか。
おまえらが、俺たちが、くっきりハッキリ過ぎて涙が出てきて吐いてしまった。
えりこかわいすぎるだろう。

I want、会場では演技がちょいとクドイかな?と感じたんだけど、こうしてみると全くもってOK。
繪里子と麻美にはこだわりすぎているのかもなー。

ショッキングな彼で会場が真緑。
記録映像でみてもやはり、明子の くびれ:胸 はおかしな数値をはじき出しているな。
グリーンのショートパンツに一応は包まれていたはずの右の骨盤が、2曲目のふるふるフューチャー冒頭では既に、ほとんど露出しています。
(と思ったけど見直したら最初から出てるな)
あっきーがステージに立つたびに毎回こんな感想でホント、申し訳ないと思いますが、仕方ないね。
でもライムグリーンと白の衣装の爽やかさと愛嬌のある表情、キャラに忠実な歌声で見事なパフォーマンスだと思いますよ。

shiny smile
ダンス再現がよいよい。心地よい歌声。

迷走mind
専用曲、という感じのこの歌声。スタンドマイクを握り締めてかっこよく歌う。

next life
かっこいいなー、かっこいいよ、ぬー子。CD収録のより低めで迫力強めのライブバージョンとなっております。ライブレポでも書いたけど、この曲で惚れたなー。

自転車
爽やか過ぎて気持ちよすぎ。アイドルよりも等身大の真くん表現で。声もダンスも切れがいいんだな。

太陽のジェラシー
前曲とは一転、キャラ声全開とダンス再現でのかわいらしいステージ。幅広いすなぁ。
この場で「みなさん見てください、この子がガノタなんですよ!」といったら凄い照れてくれそうだ。辱めたい。

盛り盛り姉妹の
relations
「おー、ハイ、ハイ」のコールが野太すぎてワラタ。でも歌と合ってていい雰囲気だよ。切ないけど女の強さを歌った歌に、強い声の女が二人だからねー。

いっぱいいっぱい
衣装が凄いよな。やっぱり特注なのでしょうか。
もとはチャイナっぽいのか?DVD見てはじめて気づいた。
曲は、かわいらしさを全開にしたことでりっちゃんファン以外のアイマスファンがリッチャン支持にまわる端緒となったと思われる、あいどる王道ソング。
コールアンドレスポンスと直ちゃんのダンスで盛り上がります。

Mythmaker
登場だけで、一声歌うだけで会場を自分の空気に変えちゃった感。
去年のアニサマで、音のコンディションが最悪の中で、さいたまスーパーアリーナの端まで届いた強い声、ゲームのあずささんキャラよりもステージを優先した挑戦的なステージ。感動しましたね。
公演後のアイレディで本人が言ってた、ジュリーを意識したステージパフォーマンスが拝めますぜ!

最近やっと気づいたんだけど、たかはし智秋さんはとっても上品なんだよなぁ。

LivE
ダンスや歌というよりライブパフォーマンスだよなー。役者さんだな。
DVDが出てよかった。

隣に
本人曰く苦戦したらしい曲。
個人的には、いつもと違う歌い方が聴けたんでお得感たっぷりだったんですけどねー。
さあDVDで、会場でしか聴けなかった曲を聴こうぜ!

シャララ
大人っぽい曲が多かった二人が、かわいい歌をうたうよ。
おそろいのパジャマ姿を堪能堪能。脇から中身が見えたりしない!そんなとこチェックしてないから!

Here we go!
二人がかわいすぎて死ぬ!
最初のまやこのハニカミ顔をみて、ちょっと安田美沙子に似てると思った。
じゅりちゃん太ももどころかお尻のお肉が見えてます><
最前列に必死になる人たちの気持ちが分かりすぎるくらい分かってきた。
まやこちょっとわらってないか?w

キラメキラリ
客席にいて「会場が燃えてしまった!」と感じたほどのUO乱舞。
ここにピークを持ってきた皆さんも多いようで。真耶子ももちろん負けじとハツラツ。
まやこやっぱりわらったろw


伸びやかな歌声。「どこになるの」が「どこになっるっの」とちょっとハネ気味でかわいい。
「みんな歌って!」とか、応援する客席を指差し確認+お手振りでお戯れ下さるジュリーザ様ありがとうございます。

ゲンキトリッパー
登場すぐ、リズムに合わせて左右に小刻みに揺れるノリノリまやこ。
右腕を振り上げたり投げかけたりするだけでカッコイイまやこ。
気持ちよく歌ってるのがよくわかるー。
真耶子を仕事に使わないやつらはバカなの?あ、ラジオ復帰おめでとうー。
これ聴いて、バラードとかも聴きたいなとおもった。

まやこさいごなにかいいかけてわらったろw


ライブでもCDと同じてーのは凄いよなぁ。しっとり。

目が合う瞬間
いい。いいなー。
だがしかし、もうミンゴスのことは、めっちゃキモイ個人的妄想か超ウザイ個人的要望を書き連ねてしまいそうなので自重。
1番の最後で、ものごっそいカメラ目線があり吹く。これが、目が合う瞬間、か!?台本あったのかね?

しかしミンゴス先輩、まだ5ヶ月も経っていないというのに、今の方がかなり痩せてる?
だとするとこの夏の過密日程の影響だと思われますがご自愛を。

フラワーガール
ピンク衣装に冠つけてサンペイデースなダンスでキタ!由実ワールドだ。
これも度肝ぬかれたなぁ。似合いますなぁ。
こんな子がラーメンやお弁当をバクバク食べちゃうんだね。凄いね。

My Best Friends
さわやかソングでピッタリ。
一生懸命覚えたと思われる歌とダンスの合間に、限られた時間のなかで客席に向かって両手をふりふり。
堂々とした余裕のステージに見えたけど、ずっと必死だったらしいのがDVDで分かった。

arcadia
出だしからいい声。気合入ってますな。
ライブ版は強弱とかでその場の勢いが伝わっていいな!音だけでもCDに負けず劣らず。
左肩出し衣装がエロい。ブーツじゃなくて素足だったらもっとエ、カッコ良かったかなー。

蒼い鳥
私、ライブレポではなんやらケチつけてましたが、普通にいいな。
「麻美ちゃん以外が蒼い鳥をライブで歌うなんて許せないキィー!」的な感情だったんでしょか。

The idolmaster
歌いだしは太ももを舐めるようなアングルから開始。よくわかっておるな。
とまっちゃんと花澤さん参加ver.
ぬーぬーの笑顔、えりりんの笑顔、みんなかわいいのう。
会場では目移りするし遠いしで全体的にしか見られなかったけど、いろんな表情を堪能できる!たまらん!
えりこのしくった!顔を抜くカメラチョイスがよいよい。
その直後にミンゴス、踊りながら大爆笑してるしw 口あけすぎw

えりりんのコールでしゅーりょー。

で、気づいたんだけど、DVD版には名古屋・福岡公演は収録されてないのか!本気で知らなかった。
とっととブルーレイのドライブ買ってこないといかん。

【4:15】
寝床につこうと思った頃に気づきました。Disc2を見てないだけジャン orz
ちゅーか睡眠時間がない。

 

 

 

web拍手でコメントできます

AX

bolgのTOPへ戻る

広告

Responses

  1. 書きましたね!どうも失礼しましたw

  2. やっほ^^


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー