投稿者 gbapringles | 2009年10月18日

「眉山山頂秋フェスタ×マチ☆アソビ vol.1」に行ってきました その1

もう既に1週間経っちゃったんで今更ですが。
細かいことは覚えてないので大雑把に。記憶があやふやなので、トーク内容などは全部信じないでください。

マチアソビ 公式HP

参加したイベント
1.マウスプロモーション社長の講演会 10:30~12:30
2.ボードウォークでのライブ 13:30~14:00ごろ
3.ボードウォークのパラソルショップでのラジオ公録 14:30くらい?~15:00くらい
4.眉山山頂メインステージでのラジオ公録 16:15ごろ~16:45ごろ?
5.眉山山頂メインステージでのライブ 16:50ごろ~18:20ごろ
6.ufotable cafeでのトークイベント 第2部 22:30~23:30

みっちりだなー。

午前中の講演会は、参加すると夜にufotable cafeで行われるミンゴス・キタエリ参加のトークイベント整理券が優先的にもらえるって事だったので、よこしまパワー全開で参加することにしました。
瀬戸内の夜明け 往路 
瀬戸内海を渡り、淡路島、四国へ。この時点で東京から8時間ほどです。
朝焼けとともに青空が見えてきて、疲れた心も晴れやかに。

スタジオマウス専務取締役 納谷遼介 講演会 声優・音響業界に興味のあるあなたへ マチアソビ イベント
四国大学交流プラザ 
たしか、8時半ごろ徳島駅前到着。
ほっとして車内で弁当を食べたり携帯端末で情報収集したり。久しぶりの旅だから、この機会にiPone買いました。
「あれ?そういえば・・・こんなことしてる場合ではない」
夜の整理券を取る為に講演会に参加せねば。たぶん猛者たちが並ぶはずだ!

案の定、9時ごろには既に40人くらいだったか?並んでいた。
近くの人と話してると、地元徳島の方がいた。「これだけ人が行列したのは、エヴァの前回の劇場版(今やってる序とかの前)のとき以来じゃないかな~」
ドンドン人が増える。「今回入れるのは100人てwebに書いてあったけど、この前にガンダムの富野監督が来たときは200入れたから大丈夫じゃないかな?」など。
そして開場しても整理券は配られない。あれ、これ並んだ意味あるのかw
さらに、前述の徳島の方曰く、実はFAXで事前参加申し込みが出来たらしいんだけど、それもトーク整理券には関係なしw

ufotableの社長であり、今回の仕掛け人である近藤さん
「予想以上の人たちに集まってもらった。今回の眉山はゆる~いイベントにしたい。皆にできるだけ、いろんなのに参加してもらっていたいから、夜のトークイベントは2部制にしようか」

俺が最初に受けた印象は、「グダグダイベントかな?」てのだった。でも一日体験してみてわかりました。出来立てのイベントを皆で楽しめるように臨機応変に、ってのがコンセプトだった。

途中からミンゴス・キタエリらのつきねこ出演者4人+坂巻学、森谷里美の声優6人が合流。
たしか、司会をつとめるufotable社長の質問に、キタエリが「私はどの作品でも全力でがんばってる」と答えてた。
これだけだとテンプレ返答だけど、その後が熱かった。

■キタエリのバイト話
「バイトをしながらがんばった。昔は声優だけでは食べられなかったから他に仕事をしてたんだけど、他の仕事があるからって声優の仕事をずらすワケにはいかないから、アルバイトをしてた。そこでは部署のリーダーまでつとめた。でもどうしてもお金が足りないときは、物(ナントカという、ブランド品?)を売った。『今は手放すけど、これを肥やしにしてぜったい成功するんだから!』と念じてた。」
など、他エピソードをいくつか。どこまで話が広がるんだいwと感心しました。この講演会のサブタイトルが「声優・音響業界に興味のあるあなたへ」というものだったからこそ、自分の生々しい苦労や心意気を赤裸々に語ったんでしょうね。姉御的。
「実はキタエリ、○○やってましたー。だから今も負けられない。」なども。

カレイドのブログ読んでるだけだったときは、オタギャルかーぐらいにしか思ってなかったけど、実際は超熱いな。俄然興味がわきました。
しかしキタエリはミンゴスのことを「人生の大先輩」と繰り返す。ほめ殺しだろw誰が32さ・・・

■ミンゴス話
どんな経緯で声優になったのか、というお題への、ミンゴスの回答は
<アナウンサー志望のはずが声優学校に>
わたしはアナウンサーになろうかなと思っていた(遂にハッキリ言いましたね。アナウンサーが第一志望だったと)。で、名前に『ナレーション』と付いている学校に入ってみたら、実はそこは声優がメインだった(笑)。でもアニメは昔から大好きで、毎日ビデオで録画予約してたし、撮れてなかったらものすごく悔しくて落ち込んでたし。
<孫悟空からスカウト!?>
子供のころはドラゴンボールが大好きだったし。私、漫画の連載で悟空に子供が生まれて、御飯ちゃんね、そのときアニメの声優は誰がやるんだろうって気になってたんです。そしたら寝てるときに、夢の中でウチの緑電話(黒電話より進化したタイプ。プッシュボタンでダイヤルする)が鳴って、悟空からの電話だったんですよ!(笑)で、悟空が私に「御飯の声をやってくれねぇか?」って言うんですよ!!(笑)そのくらい、昔から漫画やアニメは好きでしたねー。
<孫悟空から声優に選ばれる>
その後私は、当時合併前のエニックスの声優コンテストに選ばれたんですけど、え?大賞でした。そのときの審査員が、野沢雅子さん!孫悟空の声優さんだったんですよー。

という感じでした。このお題に対しては、もっと他のエピソードがところどころにあったんですが抜粋、というか思い出せない。
その中の背骨となる部分です。ってことで、話の構成が、オチの付け方が旨いなー。

■マウスプロモーション社長の納谷さん (そもそもこの方の講演会ですw)
キタエリのバイトの話から
「これは『BLOOD+』のときの話ですよ。主役を張っても声優だけで食べていけない、そんな業界のままじゃ良くないでしょう。」など。
「どのアニメを見ても、同じ声優が出ている。あっちで主役、こっちで脇役、またそっちでは主役。また脇役」
んー、何でそうなってしまっているかには触れず。触れられない部分なんでしょうね。
声優業界は供給過多。その理由の一つ
「声優事務所は声優のマネジメントが仕事だけど、それだけだと声優に出演作がない時期は全く収入がなくなってしまう。だから定期的な収入を得るために、どこも学校を始めるようになったんです。そのために今では声優が供給過多に」
ほほー、自分達の生み出した問題をみずから演題に持ってきましたか。
一度でいいから声優やりたい?
「ウチの学校にやってくる人に話を聞くと、半分ぐらいが『一度でいいからアニメの声を当てたいんです!』というんです。『一回やって、それだけでいいの?』と訊ねると、『ハイ』と。。。これから声優になろうとするあなた達には、声優を目指すんじゃなく、(今日の講演と、キタエリ・ミンゴスらの実体験トークを踏まえて)声優としてどう生きていくかを考えて欲しいです。声優になるだけだったら、この人(ufotable社長:近藤さん)を今つかまえて、『一回でいいから出させてください!』って言ったほうが早いですよ(笑)」

イベント整理券 
なんかいっぱい書いてしまった。というわけで今日は終了。
整理券はもらいましたよー。200枚配られました。番号は実際の入場順と関係なし。

 

 

web拍手でコメントできます

AX

bolgのTOPへ戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー