投稿者 gbapringles | 2011年7月18日

アニメ「アイドルマスター」第1話・如月千早が見つめる携帯音楽プレイヤーの正体とは?

(※追記 2chに書いてあったよというタレコミがありました。おー!マジだ。それをたどると、今週のアイマスタジオで話題にしてたみたいです。まだ聞いてませんでしたスミマセン。そしてパジャマパーティーでミンゴスえりりんが反応してたとも書いてあった。おー!)

※追記2 7/15夜に更新されたアイマスタジオを聴きましたー。 今井さんが「あの場面で『つよいの?』を思い出しました」って言ってました。
響ラジオステーション アイマスタジオ
というわけで今回のエントリは私個人による妄想ではなく、ラジオで話題になった『つよいの?』 の意味が分からなかった方への解説になります。
第1回はドキュメントのインタビュービデオ風に、13人のアイドル(そのうち秋月律子は元アイドルの現プロデューサー)全員の紹介をする回でした。
もう様々なところで話題になってるでしょうから、気になったとこだけ書きます。

■8分10秒ごろの場面です。

如月千早が天海春香の携帯音楽プレーヤーを手に取りいろいろと質問しているこの場面では、彼女は機械に弱い一面を見せています。

千早が見つめる春香の音楽プレイヤー

千早「これは…いくらくらいするの?」
春香「んー、容量によるかなー」
千早「大きさで変わるの?」
春香「おおきさ?」
千早「これは、小さい方かしら」(手に持ったプレイヤーを振りながら)
春香「容量っていうのは、メモリのことでぇ」
千早「難しそうね…」
春香「だぁいじょうぶだよ、わたしでもできるんだし」
千早「私には無理だわ」

でもこの場面、実は千早の性格を表現するためだけのものではありません。
なんと、千早と春香の中の人こと、声優の今井麻美さんと中村繪里子さんが過去にパーソナリティを勤めた生放送ネット番組へのオマージュだったのです。

そのことを確認していただくために、まずは以下の動画を見てください。

アイドルマスター中の人シリーズ。春香(中村繪里子)と千早(今井麻美) ‐ ニコニコ動画(原宿)
この番組は『prestar』といいまして、2004年から2006年まで放送されていたものだそうです。

この動画の開始5分ごろから、ファンが春香宛に送ってくれたプレゼント「iPod mini キャリーバッグ」について2人の会話が始まります。
だがしかし、お酒に極端に弱い体質の今井さんはこのとき既にベロンベロンに酔っ払った状態でした。彼女はアルコールの匂いをかいだだけでも酔ってしまうほどなんです。

中村繪里子さんへのプレゼント いPod mini のキャリーバッグ
春香ちゃんのおたんじょうケーキやお菓子を食べながら女の子2人でイチャイチャおしゃべりしまくった果てに、ピンク色のケースを見ながらの会話。右のやや赤ら顔が今井さんです。
中村「SJCさん(からのプレゼント)!iPod mini キャリーバッグ!」
今井「これ(中村さん宛じゃなくて)、春香ちゃんじゃん」
中村「うん、ありがとー!」

今井「(今井)麻美ちゃんは中身持ってないよぉ」
中村「じゃあ麻美ちゃんはぁ……。6ギガっていうのが出たんだよ」

今井「6ギガってすごいの?つおい!?」
中村「つぉwww 思わぬカウンターパンチだ」

これ、なんでも「つおい」かどうか尋ねるのは『Dr.スランプ アラレちゃん』の定番ネタでした。

■というわけで、アニメのアイドルマスター第1話で千早が春香相手に携帯音楽プレイヤーの容量についてピントのずれた会話をしたことの真意は、アーケードゲーム版アイドルマスター開始当時に声優の今井さんと中村さんが『prester』で繰り広げたお笑いトークに似せて作られた、我々ファンに向けたメッセージだったんですよ。たぶん。

また登場したアイテムが、音楽プレイヤー本体とケースという違いはありますが、おんなじピンク色でした。

んでアニメではハッキリ6ギガと言わないこの寸止め感は、制作側から
「どうだえりりんミンゴスファンの変態ども、俺達のこだわりが分かるか?」
と挑まれているようでたまりませんです。

春香の携帯音楽プレイヤー

ただし上にも掲載したアニメの音楽プレイヤーは実際のiPod mini 6GB とはあまり似ていません。
それはアニメのアイマスを作ってるアニプレックスさん、A-1 Pictures さんはソニーグループだからでしょう。
というわけで今回登場したのはこの機種でしょうか。
SONY ウォークマン Eシリーズ メモリータイプ 4GB NW-E053SONY ウォークマン Eシリーズ <メモリータイプ> 4GB NW-E053 (Amazon)

あるいはこちらか?もっとつおい8GB
SONY ウォークマン Sシリーズ メモリータイプ 8GB NW-S754SONY ウォークマン Sシリーズ <メモリータイプ> 8GB NW-S754

見た感じ、おんなじですよね。アニメの絵でも本体液晶画面の下、左右にある円形ボタンの右側がみえるし、その上に書かれた文字も見えます。

ちなみに、prestar放送当時はつおかった?6GBはこちらです。
iPod mini 6GBiPod mini 6GB ‘(Amazon)

トレス疑惑、とはいいませんが絵的にも結構にてます。

前座で蒼い鳥を歌う千早
その後の第1話後半で、千早はライブの前座で物悲しいスローナンバー「蒼い鳥」を歌い、出番が終わった後は薄暗いステージそででロックバンドのステージを無表情に眺めていました。
インタビューに答えてカメラ前の千早は「私には歌しかありませんから」「すみません、もういいですか?集中したいので」と抑揚の少ない声で答えます。

……でもあなたの中の人、酔っ払うと興味津々で「6ギガってつおい?」とか春香の中の人に聞いちゃうんですよね?
反則です。真面目な演技を見ても笑っちゃうじゃないですか。

貴音オーディション時の繪里子と麻美
第1話後半、四条貴音のオーディション場面で左右に居るモブが中村さんと今井さんだというネタは、アニメ放送時から言われていましたよね。

モブの正体は今井麻美?
6ギガってつおい?

以上のことからわかるように、このアニメを作っているのは間違いなく我々とおなじ変態です。
変態の欲望が暴走すると大変なことになるので、偉い方達はきちっとした管理をどうかよろしくお願い致します。

さて話題はかわりまして、「アイドルマスター」第1話を見逃したので今後の視聴をためらっているという方、あるいはキャラが多すぎて覚えきれないとお悩みのあなたにはこのMAD動画をおすすめします。
【MAD】アニマスで団結2010(short ver.) ‐ ニコニコ動画(原宿)
5分間でキャラの特徴がかなり分かります。

キャラ紹介といえば、漫画版もいいんじゃないでしょうか。
【コミック連載】電撃3誌『アイマス2』公式コミック、6月末号はどんな感じ?|アイドルマスター公式ブログ
おしゃぶりキャンペーンアイドルオーディションとは、伝説のラジオでのアレですね?
電撃マ王 2011年 08月号電撃マ王 2011年 08月号 [雑誌] (Amazon)

月刊鈍器と呼びたくなる分厚さの電撃マ王8月号は表紙と巻頭がしゅー先生の『アイドルマスター2 Coloful Days』で、凄く面白かった。24Pのストーリーギャグ漫画なんだけど3、4コマごとにしっかりネタを入れてくるので、15秒ごとに笑わすコントみたい。大きすぎないコマの絵の中でアイドルにいろんな動きがついてて楽しい。オチまでの展開も滑らかで読みやすい。子供の頃にワクワクしてた漫画ってこういうのだったなと思い出しました。

AX

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー